書籍検索


  • S&T出版セミナー専用サイト

商品はお決まりになりましたか?

カゴの中を見る

商品数 : 0 点

合計 : 0 円

SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
TOP >
市場・企業・業界動向
( ST130125T )

【セミナーテキスト販売】 新しいタイプの商標(色彩、音、香り、触感、動き等) 権利の取り方・利用とトラブル対策

【セミナーテキスト販売】 新しいタイプの商標(色彩、音、香り、触感、動き等) 権利の取り方・利用とトラブル対策

発刊日
2013年01月25日
体裁
A4判 簡易製本 62頁
ISBN
Cコード
価格(税込)
10,800
( STbook会員価格(税込)STbook会員価格
10,260 円)

著者リスト

青木博通 ユアサハラ法律特許事務所 パートナー弁理士 

(元北海道大学大学院法学研究科客員教授)
日本弁理士会・意匠委員会委員長、同商標委員会委員長、同不正競争防止法委員会委員長
産業構造審議会臨時委員(新しいタイプの商標)などを歴任

趣旨

 現在、色彩、音、香り、触感、動き、位置、ホログラムなどの新しいタイプの商標の商標法への導入が審議会で検討されており、2013年に法案が提出、その1年後に執行されると考えられます。経済大国で導入していないのは、日本と中国のみとなりました。
 今回のセミナーでは、欧米における保護の状況、審議会での議論を踏まえて、 新しいタイプの商標の出願方法、登録要件の判断基準、商標権侵害の判断基準、企業の対応策について解説致します。

 ※編集部注:新しい商法の対象も審議会が回を重ねるごとに変わっています。
  最新情報を知るコンパクトな資料としてお使いください。

目次

Ⅰ はじめに 
 1. 新しいタイプの商標とは
 2. 法改正の動向
 3. 新しタイプの商標の検討の理由

Ⅱ 新しいタイプの商標の種類 
 1. 新しいタイプの商標の種類
 2. 日本の導入の方向

Ⅲ 自社商標の整理と分析 
 1. 視認性のある新商標
 2. 視認性のない新商標

Ⅳ 色彩商標 
 1. 米国
 2. 欧州
 3. 侵害事例
 4. 日本の方向性
 5. 日本における不正競争防止法事件(単一色、色彩の組み合わせ)

Ⅴ 位置商標 
 1. 米国
 2. 欧州
 3. 侵害事例(米国)
 4. WGでの議論
 5.日本の方向性

Ⅵ 動きの商標 
 1. 米国
 2. 欧州
 3. 侵害事例
 4. WGでの議論
 5. 日本の方向性
 6. 不正競争防止法による保護

Ⅶ 音の商標 
 1. 米国
 2. 欧州
 3. 侵害事例(米国)
 4. WGでの議論
 5. 日本の方向性

Ⅷ 香りの商標 
 1. 米国
 2. 欧州
 3. 侵害事例(米国)
 4. WGでの議論
 5. 日本の方向性

Ⅸ ホログラム、トレードドレス、触覚、味の商標 
 1. ホログラム商標(Holograms marks)
 2. トレードドレス(Trade Dress)
 3. 触覚の商標(Texture/Touch marks)
 4. 味の商標(Taste marks)

Ⅹ 企業のトラブル対策(今準備しておくこと)-立体商標の裁判例が参考になる 

ⅩⅠ 現在保護可能な新しいタイプの商標 

ⅩⅡ シンガポール条約 

ⅩⅢ 分野別出願の動向と新しい商標を活用しているビジネス成功事例